これからのアセンション:2022年から

◎下記は2016年5月現在。私が見た未来像をもとに記したものです。

チャネラーとしての使命は、この地球の災害を食い止めるべき活動です。

この思いが皆さまに伝わるように最善の方法と対策を提案し続けるのが私の願いです。


【最初】の大規模なアセンションは、2019年から2021年の間に徐々にピークをむかえます。

覚醒した遺伝子:意識の拡大は、やがて大きな秩序を崩すと

宇宙全体に広がり連鎖反応を起こします。

 

そして、2012年12月21日から22日に起きたタイムラインパラダイムの時間差、

【タイムラグ】は2022年、2023年にもとに戻って行きます。

(※この期間は著しい気候の変化が新しいエネルギーをもたらすとのこと)。

関連する記事① 記事② 記事③


  2023年が終りに近づく頃、意識層の転換、崩壊が始まります。(※このサイクルは6年)

 

  これは火山活動により、活発化する意識層の反応による

  新しいエネルギーの共鳴反応:ヒートショックです。

  これにより、【2回目】のアセンションが徐々にピークをむかえます。

 

  人体構造に共鳴する地上の生命体は数多く存在します。

  この生命体も、認識するエネルギーの法則に従い、少しずつ上昇します。

  これが全ての地上の生命活動を営む、遺伝子の秩序を変えるのです。

 

  宇宙エネルギーは、地上を変え、全ての意識を変えます。

  ただ一部の人間たちを除いて。


◎ここで、浄土真宗で予言されていた【弥勒菩薩】について記載します。

火山活動が活発化する前、弥勒菩薩が降臨することになります。

この弥勒菩薩は【光の使者】の変幻で、

残された人々に二百十日、7ヶ月の間、説法を解いて地上を歩きます。

その後、弥勒菩薩が地上を離れると天変地異が始まることになります。

 ※残念ながら今のところ、これ以上のことは皆さんに御伝えすることは出来ません。御了承ください)。


 私たちは、神から素晴らしい身体と愛をまとって、この地上界に降りました。

 

今なお、この地上が震え苦しんでいるのが、皆さんには理解できないかもしれません。

地球の変わり果てた人間の秩序の崩壊は、

全ての膿(うみ)を吐き出させる地球の意識の表れなのです。

 

この地球の意識が、皆さんと共に解除される意識の解除です。

思いを変えてください。

意識の繋がりがつくる愛のエネルギーが

全ての遺伝子へと受け継がれますように御祈りします。


☆この文章に続く追記があれば、後日、皆さまに御伝えします。

                                                                                                                      2016.5.26 pm21:33